ラーメンwalkerグランプリ

47都道府県の旨い店を決定する「ラーメンWalkerグランプリ」を2014年も開催!
読者・WEBユーザー、そして百麺人の投票によるガチなランキング。

ラーメンWalkerグランプリ2014 結果発表

日本全国の中から"2014年の顔"となるウマイ店を決めるガチンコ投票企画、それが「ラーメンWalkerグランプリ2014」だ。
ラーメンWalker読者による投票と、「百麺人」と呼ばれる本企画のために結成されたラーメンのプロ集団による投票で日本一のラーメン店を決定! 2013年12月31日までにオープンした店舗を対象に、「全国」「都道府県別」「新人(2013年に開店)」の3部門でランキングがついに決定!

全国総合ランキング

1位
Japanese Soba Noodles 蔦

東京23区

東京23区

「昨年の新人賞に続き、全国総合1位とても嬉しいです。投票ありがとうございました!」(店主・大西祐貴さん)

百麺人の証言
はんつ遠藤
はんつ遠藤

「テーマは余韻」と仰るとおり、芳醇な香りに満たされる。小豆島の生揚げ醤油をメインに3種をブレンドした醤油ダレ。鶏首や生浅蜊、秋刀魚節など食材のバランスが織りなすスープに上質な鶏油。存在感のある自家製細麺や香ばしき焼豚など全てに真剣さが。

加藤昌史
加藤昌史

職人芸で作り上げられた寄せ木細工のように繊細で、「完璧」という言葉が似合うその一杯は、どんなに並んででも何度でも食べたい、という人を次々と生みだしてしまうのは当然のことでしょうねっ!!

田中貴
田中貴

ここのラーメンは、日本を代表する料理として世界に出すべき味。醤油、塩、味噌、それぞれシンプルながら、奥行きが深過ぎる丼の中の小宇宙。深い味わいがどこまで広がって行くかは、誰にも想像がつかない。

松本桂汰
松本桂汰

コンセプトから食材、調理法、サービス、そして作り上げる一杯まで、全てが完璧としか形容のしようがない新伝説店とも言える名店。その奇跡のラーメンを求めて連日長蛇の列が巣鴨に出現中。個人的には醤油そばだけではなく塩もオススメ。

角川

その日の朝に製麺しているという麺は、細麺だがコシがあり、喉ごしも良い。「そばのような風味」が感じられるのも、この店ならでは。スープは濁りのない美しさだが、口に含むとまろやかなダシの味わいが広がる。(多田恵)/料亭のような洒落た店内。落ち着いたモダンな空間。そばのような「醤油そば」。ラーメンの概念を覆された衝撃の店です。鶏清湯の澄んだスープに、醤油ダレがマッチして、スッキリとキレのある上品な味に仕上がっている。細ストレート麺はプチップチッと歯切れも楽しい。次は「塩そば」をぜひ食べたい。(田口亜弥)

2位
麺屋 彩未 (移転)

北海道

北海道

「来店されたすべてのお客様に感謝します!」(店主・奥 雅彦さん)

3位
くじら食堂

武蔵野多摩

武蔵野多摩

「これからも皆さんを笑顔にし、愛され続けるラーメンを作りたいです」(店主・下村浩介さん)

全国新人賞部門

1位
くじら食堂

武蔵野多摩

武蔵野多摩

「これからも皆さんを笑顔にし、愛され続けるラーメンを作りたいです」(店主・下村浩介さん)

百麺人の証言
はんつ遠藤
はんつ遠藤

七彩出身で、ネオ清湯的な、あっさりだが深みのある醤油スープに、魚介風味が泳ぐ。

田中一明
田中一明

自らも大のラーメン好きである下村店主は、都内屈指の名門「七彩」の出身。食べ手の味覚に寄り添うことを常に心がけ、オープン後も日々、試行錯誤を続ける。その結果、完成したラーメンは、七彩譲りの手打ち中太縮れ麺と素材の旨味を搾り取ったフルボディのスープが、丼の中で激しくせめぎ合い、互いを高め合う絶品。

加藤昌史
加藤昌史

入ってまず感じるのは「工房」という空気。スープに、麺に、正面から立ち向かっているかのような店主さんの姿勢にまず、少人数しか入れないお寿司屋さんのような心地よい緊張感を覚え、出された一杯も一滴残さず啜り尽くしたくなる「贅」を感じます。おそらく毎日違うのであろうその麺も、食事、というよりも「生命力」を感じてしまいました。

田中貴
田中貴

押し潰すように揉み込み縮れを付けた自家製麺が素晴らしい。時間が経つとスープに溶け始める太くて繊細で柔らかな麺。麺は固めが美味いと思ってる人に食べてほしい!

蹄和行
蹄和行

名店「麺や七彩」で修業を積み、その味を更に自分流に磨きあげた恐るべき完成度の新店。七彩のアイデンティティといえる官能的な喉越しの手揉み麺は、なんと無料で増量可能。多種多様な限定麺にも意欲的に取り組んでおり、今後ますます楽しみな良店。

山本剛志
山本剛志

「七彩」出身の店主が独立し、無化調自家製麺のラーメン・つけ麺・油そばを提供している。じんわりとした美味しさが広がっている。

角川

複雑な旨味のスープが他にはない味わいで、気づけば飲み干してしまう。加えてモチモチの平打ち麺も存在感を放つ。シンプルなのに驚きあふれる一杯。(折笠隆)

「百麺人」って?

「百麺人」って? ランキングの鍵を握るのは、ラーメンWalker読者による投票と、「百麺人」と呼ばれる本企画のために結成されたラーメンのプロ集団による投票だ。
ガチで選ばれた投票結果を要チェックだ!

情報提供お待ちしてます!

お気に入りのラーメン店を掲載してほしい!!
開店したばかりのラーメン店を知っている!!
そんなラーメン情報を教えてください

未掲載店・新店情報・その他情報提供

最近チェックしたラーメン店

最強ラーメン雑誌

ラーメンWalker

ラーメンWalker2017

2016/10/27(木) 第2弾

3エリア発売!!

最強ラーメン電子ブック

スマホに入れて持ち歩こう!

ラーメンWalker

ラーメンWalker2017
電子版

2016/11/11(金) 第2弾

3エリア配信!!

※ご注意
クーポンや応募券、一部記事・写真は
掲載されません。

ご意見をお聞かせください

ご意見ありがとうございました。
いただいたご意見には必ず弊社スタッフが目を通します。個々のご意見にはお返事できないことをあらかじめご了承ください。

返信を希望されるお客さまはコチラ