ラーメンWalker

3月16日ついに発売

富士そば「ラクサそば」発売へ

LINE

 「名代富士そば」は「ラクサそば」を3月16日から発売します。5万食の数量限定。税込680円。

 シンガポールと日本の外交関係樹立55周年を記念した商品。当初、2月1日発売予定で延期されていましたが、ついに発売日が迫っています。

 東南アジア、シンガポールやマレーシアでポピュラーな麺料理(スープ)「ラクサ」をアレンジ。日本蕎麦と融合した味付けにしたとのこと。ココナッツミルクのやさしい味が感じられる、クリーミーでマイルドな口当たりのラクサスープは、小さなお子さんでも食べれるような仕上がりだとか。

 辛みの調整として「サンバルソース」を用意。サンバルソースはシンガポール料理としては正解ではないものの、安定して用意できる辛み調味料として採用したとのこと。サンバルソースは少しの量で「辛さと酸っぱさ」が強調され、刺激の強い味。少しずつ、試しながら使用するのがオススメだそう。

 本商品は、特別に作った「記念丼」で提供予定。シンガポールのプラナカン文化でよく見かける柄と日本の桜・富士山をイメージしたデザインだそうで、名代富士そばで記念丼を作るのは初。ただし、記念丼は数に限りがあるため、通常の黒い丼で提供される場合もあるそうです。

 個人的にも、富士そばのラクサがどのような仕上がりか興味津々です。お近くに富士そばがある方は、味わって試してみてはいかがでしょう。

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
 →アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

ラーメンニュース一覧へ