零一弐三

SUUJI
零一弐三
by the_jirorisings

Address

千葉県船橋市本町7-23-14
7-23-14 Honcho, Funabashi City, Chiba Prefecture

Tel

047-779-2170
+81-47-779-2170

Access

東葉高速鉄道「東海神」駅より徒歩1分
1 minute walk from Toyo Rapid Railway "Higashi-Kaijin" Station

Seats

8席(カウンター席のみ)
8 seats (only counter seats)

Website

https://ameblo.jp/shotaroikeda/

Facebook

https://twitter.com/0123MCsi

Twitter

https://www.facebook.com/0123MCsi

WeRamen

零一弐三のラーメンを食べた皆さんからの投稿
SUUJI Photos&Movies

SNSで投稿する場合は「#ramen_cp」と「店名」をつけてください。
Please post your ramen photos or videos with “#ramen_cp” and the ramen shop name.

View this post on Instagram

そう!ゴールデンラーメン三昧 〜完飲するまで泣くんじゃない2019GW ありがとう、平成のラーメンたちSP〜グランドフィナーレ魂!!船橋 零一弐三「濃厚煮干し蕎麦」チャーシュートッピング味玉和え玉(油そば)!!!連休が、壮絶に、終わる。いよいよ、明日から始まるチンカス糞会社での死。令和元年中にチンカス糞会社を辞めてやるキモチの中、今年のゴールデンラーメン三昧を総括すれば、やはり一番は平成ロスによる行動力の低下、そして、乳房関係費の使い込みによる貧困が良くなかったか、計7杯しか麺を吸えていないのを猛反省して、連休最終日に8杯目の麺を想い、毎度おなじみチンカス同行人との協議の末に決めたるは、市原・ちばからと板橋・伊吹で修行した船橋のサラブレッド煮干し麺・零一弐三に、1年10ヶ月ぶりの訪問魂!!休みの並びが読めない中、昼の部開店1時間5分前到着でPPPゲットも開店時には20人超えの大盛況!総武線船橋駅から歩いて来たなら酷暑みによって溶けそうになり、アイスボックスとポカリで作った命の水を飲みなぎら待つこと暫く!見覚えのあるマッスルご主人の開店の合図で入店!2度目なら未食の淡麗かと想いなぎらも、やはりここは濃厚のチャーシュー味玉トッピングのグランドフィナーレセットをチョイス!プラッチック食券をカウンターに並べて着席!マッスルご主人のワンオペ麺捌きに見惚れること程なく!伊吹の息吹を感じるビターな色味が確実の旨さを魅せる一杯が登場!一口吸えば、濃艶な煮干しの旨味が舌に絡まるセクシーな旨さに悶絶!ぱっつん麺とスープのまぐわり、煮豚とレアチャーと味玉とどれを取っても最高!我慢できず和え玉も現金で頼んで大満足に完食完飲!丼をあげて机を拭いていると、まさかのマッスルご主人から「最近、伊吹行けてんすか?」と認知のお言葉をかけて下さり溢れる涙!!まだ2019年伊吹始め、ちばから始めもできていない恥ずかしさに「いやー、行けてないんすよ…」と恐れ多い返答をして退店!近々必ずや、いや、明日チンカス糞会社をサボって師の店にも吸いに行こう!めっちゃ旨いっ!!!!! #ramen_cp

A post shared by うんちゃん (@the_jirorisings) on

more

ラーメンWalker東京2020