製麺 rabo

SEIMEN RABO
製麺 rabo

Movie

Address

東京都渋谷区本町4-13-10
Honcho 4-13-10 Shibuya-ku, Tokyo

Tel

03-6383-3657
+81-3-6383-3657

Access

都営大江戸線「西新宿五丁目」駅 A2出口から徒歩6分
Toei Oedo Line "Nishi Chome" station A2 6-minute walk from the exit

Seats

9席(カウンター席のみ)
9 seats (counter seating only)

WeRamen

製麺 raboのラーメンを食べた皆さんからの投稿
SEIMEN RABO Photos&Movies

SNSで投稿する場合は「#ramen_cp」と「店名」をつけてください。
Please post your ramen photos or videos with “#ramen_cp” and the ramen shop name.

View this post on Instagram

製麺rabo@西新宿五丁目 一年ぶりくらい?久々に来れました。 薄暗い館時の店内、変わらず店主さんのワンオペで、テキパキと厨房から提供しています。 一通りメニューは食べましたので、やはりここは「オススメ(笑)」(なぜ(笑)?)かつ私もお気に入りの、 中華そば(あっさり鶏出汁)(700円) + 味玉(100円) を注文。 初めて食べた時の感動はさすがにないですが、 しっかり鶏出汁の旨味が詰まった奥深い醤油スープに、吸い上げの良い意味でストレート麺がとても美味い。 香ばしいチャーシューも良いですね。 味玉がヒンヤリなのが残念かな。 久々に食べれて満足の味わいです。 ごちそうさまでした! labo を raboと間違えてしまった店名は毎度そのままですが、それまた愛嬌ですかねw 「期待しすぎにご注意(笑)」の卓上メニュー もそのままなのもなんか嬉しい。 なお、最初の頃、券売機の写真撮ろうとしたら他のお客様写されたら困るからとラーメン以外は撮らないようにと店主さんに言われたので、こちら店内ではラーメンと卓上メニューくらいにしてますが、 店主さんから「これ知ってますか?」ラーメンウォーカーのWe♡Ramenキャンペーンのチラシを渡されました。 もちろん私もやってますが、お店でチラシいただいたのは初めて。 写真撮ってる方には案内して渡してるそう。 こちらがわきまえていれば、撮影には協力的なお店です。 #ramen_cp

A post shared by ぶんだばー (@wunderbar_22) on

more

ラーメンWalker東京2020