銀座 八五

Ginza HACHIGO
銀座 八五

Address

東京都中央区銀座3-14-2 第一はなぶさビル1F
Ginza 3-14-2, Chuo-ku, Tokyo, the first flower cluster building 1F

Tel

03-6228-4141
+81-3-6228-4141

Access

東京メトロ日比谷線「東銀座」駅から徒歩5分
A 5-minute walk from Tokyo Metro Hibiya Line "Higashi-Ginza" station

Seats

6席(カウンター席のみ)
6 seats (counter seating only)

Twitter

https://twitter.com/ginza_hachigou

WeRamen

銀座 八五のラーメンを食べた皆さんからの投稿
Ginza HACHIGO Photos&Movies

SNSで投稿する場合は「#ramen_cp」と「店名」をつけてください。
Please post your ramen photos or videos with “#ramen_cp” and the ramen shop name.

View this post on Instagram

そう!平成最後のレジェンド準新店ラーメン開拓魂!!東銀座 中華そば 銀座 八五「特製中華そば」!!!それは、チンカス糞会社をサボってラーメンを吸うためだけに取る有給休暇、通称“麺休”も平成最後となるとどこか淋しいキモチ、貴様に伝えたいなんて思いなぎら平成最後の麺休に相応しい麺を探せば、昨年12月にオープンしてから瞬く間にレジェンドの階段を駆け上がる、銀座のレジェンド準新店・八五を開拓魂!毎度おなじみチンカス同行人と滅多に訪れない街“シヒガーザギン”に向かい、キャップとグラサンに短パンの、ザギンに不釣り合いな格好で歩くこと10時10分到着はPPP(トリプルピー)逃して、先客の1人に平手打ちしそうな記憶を抑えて2人目に接続!チンカス同行人とこのあとの予定を揉みくちゃになりなぎら決めて待つこと暫くで、あのラーメン大好きメディアでも拝見したスキンヘッドご主人が出てきて、設備不良で開店が30分ほど遅れるとのことで、快く受け入れるも何故か先客の1人に平手打ちしそうな記憶を抑えて待つこと暫くで入店!噂の中華そばの特製をチョイスして着席!スキンヘッドご主人の丁寧な麺捌きに見惚れること程なく!その金色に輝くスープは、平成最後の麺休に相応しい一杯の光を照らし出す!震えながら一口吸えば、カエシ不使用の生ハムをメーンとした複雑怪奇なスープの味わいに、バカ舌を超越した狂舌(キョウタン)を持つわいにとって、難しくも旨さだけは伝えてくれる絶品の味に感動!つるやかな浅草開化楼の特注麺の舌触り、とろけるようなチャーシューもまた最高!チャーシューにかかった胡椒をスープに鎮めて吸えばまた違った複雑怪奇な味わいに昇天す!本来なら、破れぬ誓いに則り、水道橋・勝本にも吸いに行きたいところ、これは別格の域と判断しお咎めなしとして完食完飲!また来よう!めっちゃ旨いっ!!!!! #ramen_cp

A post shared by うんちゃん (@the_jirorisings) on

View this post on Instagram

中華そば 銀座 八五@銀座・東銀座 勝本の3号店、去年末オープン以来に話題を呼び毎日行列が絶えない。 昨日は午前で仕事終わり時間もあるので並んでみました。 12時半過ぎ10数人並んでましたが40分ほどで入店。 特製中華そば(1,050円) + ビール小瓶(250円) カウンター6席のみの落ち着いた和風の内装は高級寿司店か小料理屋のよう。 ビール小瓶はYEBISUで、250円でいただけるのは嬉しいですね。喉を潤していると程なく。 一杯ずつご主人が丁寧に仕上げて提供されます。 無化調でかえしを使わないラーメンといえば、せ今は無くなってしまったがせたが屋系のラーメンゼロや、一条流がんこ総本家の「100」が思い浮かびますが、 当然ながらこれまた全く別物の味わい。 鴨や名古屋コーチン、生ハムや昆布などなど様々なお出汁からの塩味に、タレは使わず寸胴に直接最後にゲランド塩で調味してるそうですが、 この複雑な出汁の味わいが重層的な旨味でちょっとほかになくとても美味しい。 浅草開化楼のこちら専用の特製細ストレート麺もスープと絶妙にあって良いですね。 ペッパーキャビアのかかったチャーシューも美味。 そして水とは別に、冷たいほうじ茶もございますとおっしゃってくださったので、食後に頼んだら、こちらがまたとても美味しいかった! 暑い時期に並ぶのはキツイですが、是非また並んでも食べたいお味ですね。 ご馳走さまでした。 #ramen_cp

A post shared by ぶんだばー (@wunderbar_22) on

more

ラーメンWalker東京2020