ラーメンWalker

「麺処 井の庄」の中村店主が監修

らあめん花月嵐に「辛辛魚つけ麺」登場! あの「麺処 井の庄」とコラボ

LINE

 ラーメンチェーン「らあめん花月嵐」は8月4日、「麺処 井の庄」中村店主の監修の「辛辛魚つけ麺」を販売開始した。

 東京石神井の名店「麺処 井の庄」との“コラボつけ麺”。麺処 井の庄は豚骨×魚介×激辛のラーメンで知られている。看板メニュー「辛辛魚」は即席麺として商品化されていて、コンビニなどで売られる激辛商品としておなじみだ。つけ汁の真ん中に浮いている「赤い山」が印象的。

 今回は、その辛さだけでなく“旨さ”にも全力でこだわるため、らあめん花月嵐では麺処 井の庄の中村店主の監修を受け、幾度となく試作を繰り返し、コラボ商品「辛辛魚つけ麺」を完成させたという。200g、300gと麺重量を選べ、肉増しも用意する。

辛辛魚つけ麺200g

辛辛魚つけ麺300g

辛辛魚つけ麺 200g     950円
辛辛魚つけ麺 300g    1050円
辛辛魚つけ麺 200g肉増し 1150円
辛辛魚つけ麺 300g肉増し 1250円

 つるりとした食感とほどよい弾力が食欲をそそる食べ応え抜群の特製・中太麺に、激ウマ濃厚豚骨魚介スープをたっぷり絡めて豪快にすするのがおすすめだとか。濃厚なスープの中には在感を放つ極太メンマと豚バラチャーシューは食べ手の満足感を強烈に刺激してくれるそうだ。注意書きとして「大変辛い"つけ麺"です。辛いものが苦手な方はご注意ください。」と書かれている。

※記事中の価格は税込み。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

ラーメンニュース一覧へ