ラーメンWalker

6月28日発売

なかなか食べに行けない名店 久留米市「モヒカンらーめん」をカップ麺で再現【ファミマ限定販売】

LINE

モヒカンらーめん監修「モヒカンらーめん 豚骨」

 ファミリーマートは、ラーメンデータバンクと共同開発した限定カップ麺シリーズの第6弾として、モヒカンらーめん監修「モヒカンらーめん 豚骨」(228円)を、6月28日から発売します。

 ラーメンデータバンクは、ラーメンに関するイベントの企画・運営をはじめ、さまざまな媒体への情報発信、通販サイト運営を行なっているラーメン総合企業。「自称日本一ラーメンを食べた男」であるラーメン評論家・大崎裕史氏と、全国の「なかなか食べに行けない店」を5店厳選し、国内大手カップ麺メーカー5社(エースコック・サンヨー食品・東洋水産・日清食品・明星食品)の協力を得てカップ麺をシリーズ化してきました。

 本シリーズの販売が好調なことから、大崎裕史氏にもう1店を選定してもらい、第6弾として、福岡県久留米市に本店を構える人気店「モヒカンらーめん」が選ばれました。

 「モヒカンらーめん 豚骨」の麺は、同店をイメージした極細麺で、歯切れのよい食感を再現。スープはあっさりとした豚骨で、別添の辛みオイルを入れることで、唐辛子やニンニクを利かせた旨味と辛味が引き立つとのこと。ファミリーマート限定商品です。

※価格は税込み表記です。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
 →アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

ラーメンニュース一覧へ