第115回 超ド濃厚!土佐っ子のDNAを継ぐ背脂チャッチャ系!
ときわ台『下頭橋ラーメン』

2015年06月 初回放送

今回のテーマは、ラーメンWalker編集部の新担当『勝野が好きなラーメン特集』。“この人はこんな人です” っていうのをラーメンで表現するという、なんともこの番組らしい企画!第一弾は、あの『土佐っ子ラーメン』のDNAを継ぐ超コッテリな背脂チャッチャ系『下頭橋ラーメン』をご紹介。背脂が豪雪のように降り積もった超ド級の一杯とは果たして!?

Highlight

スペシャルゲストは百麺人からこの人!演劇集団キャラメルボックスのラーメン社長・加藤昌史さん。コッテリ濃いめのキャラなので、今回ご紹介するラーメンにもベストマッチ!実は加藤さんのほうが『土佐っ子ラーメン』の全盛期をダイレクトに味わった世代。当時のエピソードも交えて臨場感たっぷりにお届けします!

こちらが噂の背脂コッテリ店『下頭橋ラーメン』。読み方はネット上でも諸説ありますが『ゲドバシ』が正解。東武東上線・ときわ台駅から徒歩10分以上、そして営業時間は夜6時~翌朝4時というかなりハードルが高めですが、連日ひっきりなしにお客さんが訪れる大人気店なんです。夜に食べるコッテリラーメンって背徳感も相まってイイですよね!

どうですか!この見るからに濃い~いラーメンを!丼のフチまでギトギトなこの一杯は、背脂のプルプル食感とホクホクした麺のコントラストが堪らない、まさに全盛期の土佐っ子を彷彿させる珠玉の出来栄え。優しい甘塩っぱさがとても印象的でした。その調理工程も独特で、これまでのラーテレの中でも一二を争うほどのワイルドな映像が撮れました!

店主の堀内辰也さんは中華料理の出身。その後ラーメン店として独立を目指し、大好きだった『土佐っ子ラーメン』の門を叩くことに。しかしその時は既に味が大きく変わっており、お客もまばらな状況となっていました。そこから試行錯誤を経て現在に至るのですが、詳細はぜひぜひ番組をチェックしてくださいね!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

下頭橋ラーメン

※ラーメン店の情報は2015年06月時点のものです。