第85回 シビレる辛さで激辛界に君臨する赤鬼!
池袋『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店』

2014年08月 初回放送

まだまだ続く厳しい残暑を吹き飛ばせ!ということで、『激辛ラーメン特集』と題して大人気の激辛店に突撃!第一弾となる今回は、独自のシビレる辛さで激辛界に君臨する『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店』へ。池袋を灼熱の激辛地獄へと変貌させた驚愕の一杯とは果たして!?いざ決戦です!!

Highlight

今回から残暑を吹っ飛ばす『激辛ラーメン特集』がスタート!スペシャルゲストには、年間800杯ものラーメンを食すラーメン官僚・田中一明さんと、多数の有名ラーメン店のロゴを手がけるイラストレーター青木 健さんが登場。そして編集部からは初登場の近松も参戦!激辛の一杯に挑むラーテレMC陣の灼熱の戦いをどうぞお楽しみに!

今回お伺いしたのは、8月に池袋に進出した『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店』。濃厚味噌と厳選赤唐辛子で味付けされた灼熱スープに、四川の山椒を効かせた真っ黒なシビレ油、そして太さの異なる3種のモッチモチ平打ち麺でラーメンフリークの胃袋を鷲掴みしまくる一杯。果たしてそのお味とは!?

池袋店の番頭(店長)藤田圭亮さん。空手で鍛え上げた強靭な肉体と精神力で絶賛奮闘中の日々ですが、実は本人は辛いものが大の苦手なんだとか。辛さとシビレがMAX仕様の『鬼増し』は作った本人も食べることができないという驚愕の事実が発覚!ラーテレMC陣からはブーイングの嵐でした(笑)

ゲキカラファイターとして知られる青木 健さんも、鬼金棒が誇る激辛の一杯には大苦戦。終始苦悶の表情を浮かべていた今回の撮影でしたが、その激辛バトルを終え、ラーテレMC陣と番頭・藤田さんで奮闘を讃え合いました。辛いモノ好きな人もそうでない人も、その決戦の模様をどうぞお楽しみに!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店

※ラーメン店の情報は2014年08月時点のものです。