ラーメンWalkerTV2

※フジテレビONE/TWO/NEXTにてリピート放送多数あり >>詳しい放送スケジュールはこちら

2016年3月28日(月)11:00~放送

第136回 家系+とき卵のコダワリ名物ラーメン!
武蔵境「ラーメン大山家 本店」

「ラーメンWalker」掲載の店をさらに厳選した『ラーメンWalkerが厳選!マニアも納得の東京うまいラーメンベスト100』が絶賛発売中ということで、今回はその中から西東京を代表する家系の名店「ラーメン大山家 本店」をご紹介!他では絶対に真似のできない、とき卵を使った名物ラーメンの秘密に迫ります。ゲストは“ラーメン王”の称号を持つ新百麺人が初登場!

番組オフショット

やってきたのは武蔵境駅から徒歩15分ほどの住宅街。そんな中に佇む家系の名店「ラーメン大山家 本店」に突撃しちゃいます!ラーテレでは久々の登場となる家系ラーメンを熱く解説してくれるゲストは、新百麺人・ラーメン王の小林孝充さん。食ジャーナリストならではのコアな知識とビシバシ放たれる本音トークで、番組に新しい風を吹き込んでくれました!
家系の真骨頂である濃厚豚骨スープをマイルドに味わえる、名物「とき卵ラーメン」。家系に卵を入れただけでしょ?と一見思われがちですが、実はそんな単純なラーメンではないんです!絶妙な固まり具合で麺に絡みつくとき卵は秘伝のテクニックが成せる技。大山家のコダワリが詰まった、進化した家系ラーメンがここに!
店主の大山修司さんは家系の老舗「近藤家」で修業を積み、1997年に独立。実はフレンチやイタリアンなど洋食の経験も長く、そこで得た様々なテクニックを駆使して極上の一杯を生み出しています。名物とき卵ラーメンに関しても「せっかく食べにきてもらうからには、家庭ではできないものを提供したい」という信念が。なるほど、一口食べれば納得!これぞプロの仕事!!
毎日12時間以上かけて大量の豚骨・鶏ガラを炊き込み、妥協なき一杯を提供し続ける「ラーメン大山家」。そんな手間ひまを惜しまない家系の名店も今年で20周年。個人的にも大山家の大ファンという小林さんは、なんと2002年にラーメン王の栄冠に輝いた日の夜にもこの店を訪れていたんだとか!特別な日にラーメン王が選んだお店なんだから、そりゃ間違いありません!