第137回 六十年以上愛され続ける稀代の名店!
渋谷『中華麺店 喜楽』

2016年03月 初回放送

今回も絶賛発売中の一冊『ラーメンWalkerが厳選!マニアも納得の東京うまいラーメンベスト100』から、選りすぐりの名店へ突撃!渋谷は道玄坂の中ほど、古き良き風情が残る百軒店商店街。この地で60年以上の長きに渡って愛され続ける老舗中の老舗『中華麺店 喜楽』をご紹介!この店に35年以上通い続けているという新百麺人をゲストに迎えてお届けします!

Highlight

今回から番組に仲間入りした新百麺人は、文筆家で大衆料理評論家の小野員裕(かずひろ)さん。B級グルメやカレーに造詣が深い小野さんですが、もちろんラーメンも博識!特に今回は学生時代から通い続けている『喜楽』ということで、トークにも気合いが入りまくり!そしてTTさんも愛してやまないお店なので、様々な思い出話に花が咲きました!

1952年から渋谷百軒店商店街に佇み続ける老舗『中華麺店 喜楽』。この地で60年以上の長きに渡って愛されてきたこの名店は、もはや街の風景の一つとして溶け込んでいます。その人気は衰えることなく、今も1日に400杯を売り上げるという大盛況ぶり。最近は外国人観光客も多く訪れています!

こちらが今回いただいた『ワンタン麺』。餡がぎっしりの自家製ワンタンが6個も入った超お得メニューなんです。表面には揚げたネギがたっぷりと浮いており、これがスープになんとも言えない甘味と奥深さを与えています。いわゆる東京ラーメンとは一線を画した、昔懐かしい台湾風ラーメン。あらためて「うまい!」と感じる一杯でした!

名店『喜楽』の二代目店主・林 茂夫さん。父である先代が興したこの店を幼少期から手伝い始め、40年以上の長きに渡って店の厨房を取り仕切っています。「いつ食べてもおいしい、という喜楽の変わらない味を守るためには、変わり続けることが大事」と語る林店主。その真意とは果たして!?

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

中華麺店 喜楽

※ラーメン店の情報は2016年03月時点のものです。