ラーメンWalker

「ラーメンWalker宮城2022」の限定麺企画がいよいよ最終回! 9月は「だし廊 -Mix-」が牛タン定食を一杯のラーメンに詰め込む!

LINE

 宮城の人気ラーメン店が「ラーメンWalker宮城2022」(発売中)の読者のために、限定麺を出す「プレミアム限定麺」シリーズ。「元気になれる一杯」をテーマに、7店舗が約1年間かけてバトンをつないできたが、ついに2022年9月でフィナーレを迎える。アンカーを務めるのが、県内屈指の人気を誇る「だし廊」グループの「だし廊 -Mix-」。仙台のソウルフード・牛タンを存分に堪能できる一杯で有終の美を飾る!

【2022年9月7日(水)・14日(水)・21日(水)・28日(水)開催】仙台名物・牛タン定食がラーメンに変身!

「元気があればタンでもできる」(1200円)  撮影/岩堀和彦

「元気があればタンでもできる(1200円)。1日10杯限定

 「元気ですかー! 元気があればタンでもできる」と、遊び心のあるネーミングをまとって登場するのが牛タンラーメン。牛テールスープに、厚切りの牛タン、そして南蛮味噌漬けをトッピングし、丼の中で牛タン定食を表現している。

 スープは牛タン定食に付いてくるそれとはまったく異なり、旨味がたっぷりと溶け出した濃厚な味わい。牛テールと牛バラ肉を丁寧に炊き上げている。牛脂も効き、白湯(パイタン)スープのようなとろみもあってコラーゲンがたっぷりだ。麺は自家製の細ストレート。パツパツと歯切れがよく、スープとよく合う。

 具の主役はもちろん牛タン。表面にはしっかり焼き色がつき、中はほんのりピンクで、その見た目の美しさが食欲を誘う。焼く前に塩麴にじっくり漬け込んでいて、スーッと噛み切れるほど柔らか。その絶妙な食感にうっとりさせられる。そして牛タンの名パートナー、南蛮味噌漬けが箸休めに。ピリッとした辛さがあとをひく。

 お腹に余裕がある人はサイドメニューのとろろご飯(100円)もぜひ。牛タンをおかずにかきこんでもいいし、残ったスープで雑炊にするのもおすすめだ。

現在、牛タンは価格が高騰しているが、出血覚悟で奉仕。ただし杯数は当初の1日20杯から10杯に変更になるので、確実に食べたい人は早い時間を狙おう  撮影/岩堀和彦

 「だし廊 -Mix-」は、「だし廊」グループの3号店として2020年2月に、仙台市青葉区一番町にオープン。コンセプトは「ミックス」で、牛肉×トマト、ホヤ×キノコなど、他にはない組み合わせのスープで人気を博している。

 牛タンを使ったラーメンを考案したのが、前店長の佐藤浩一郎さん。和食歴13年の確かな腕と斬新なアイデアで、これまで数々の限定ラーメンを送り出してきた。現在は「-Mix-」の店長の職を離れているが、その集大成として仙台名物を見事にラーメンへと昇華させた。食べれば、“闘魂”が注入されて誰もが元気になれる。プレミアム限定麺シリーズのメインイベントを飾るにふさわしい、極上の一杯をお見逃しなく!

前店長の佐藤浩一郎さん。現在は「-Mix-」から異動し、別の店舗で腕を振るっている  写真/岩堀和彦

東二番丁通りの電力ビルの地下街にある。アミューズメントパークのアトラクションのような外観が目をひく。現在は昼営業のみなので注意を  写真/岩堀和彦

【実施日】2022年9月7日(水)・14日(水)・21日(水)・28日(水)。1日10杯限定

【だし廊 -Mix-】
住所:宮城県仙台市青葉区一番町3-7-1 電力ビルB1
電話:022-796-1909
時間:11時~15時(LO14時30分)
休み:なし
席数:26席(カウンター6、テーブル20)※禁煙
駐車場:なし
交通アクセス:仙台市営地下鉄南北線広瀬通駅西3出口すぐ

※限定麺を食べるには必ず「ラーメンWalker宮城2022」が必要です。食券購入時または注文時に店舗スタッフに提示してください(1人1冊、電子版不可)
※店舗の諸事情により、1日の提供杯数が「ラーメンWalker宮城2022」に記載している杯数から変更になります。あらかじめご了承ください。

【ラーメンWalker宮城2022プレミアム限定麺参加店舗】
2021年11月「仙臺 くろく 定禅寺」(終了)、12月「だし廊 -NIBO-」(終了)、2022年2月「沼田商店 麺組」(終了)、4月「だし廊 -DASHIRO-」(終了)、6月「だし廊 -BUSHI-」(終了)、8月「麺匠ぼんてん」(終了)、9月「だし廊 -Mix-」

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

ラーメンレビュー一覧へ