三重・四日市の超有名ラーメン店「麺屋 そにどり」が伊勢海老を使った高級な一杯を考案!

2019年07月22日 12:41更新
Walkerplus編集部
東海ラーメン雑誌の決定版「ラーメンWalker東海2019」(780円+税)が好評発売中だ。昨年で創刊10周年を迎えた同誌の目玉企画の一つである、限定麺ラリー。東海3県の有名店5店舗が参加し、「高級食材」をテーマにした読者限定のプレミアムラーメンが登場する。その第5弾が、「麺屋 そにどり」(三重県四日市市)で2019年7月26日(金)から28日(日)までと、8月23日(金)から25日(日)まで実施される。



東京の「せたが屋」、大阪の「麺屋えぐち」といった有名店で修業した店主が2017年に自身の地元である三重県に「麺屋 そにどり」をオープン。無化調&食材の旨味を存分に引き出したラーメンで、早くも三重の人気店の一つになった。そんな話題の同店がラーメンWalker読者のためだけにスペシャル麺を考案してくれた。

「伊勢海老わんたん白醤油らーめん」(1400円)





タレには地元・四日市の蔵元、伊勢蔵のしろしょうゆを使用。この醤油で作るタレを使うことで、風味豊かでまろやかなコクを感じる一杯に仕上がっている。



高級食材は、地産地消を推奨する同店らしく、三重グルメの王様的存在・伊勢エビにセレクト!人気の海老わんたんに伊勢エビを加えてグレードアップするほか、伊勢産のアオサ海苔がのるなど、三重食材満載の一杯が誕生する。

すべての限定麺を食べると、プレミアムレンゲが抽選で50名に当たる!





限定麺ラリーの参加5店舗すべての限定麺を食べると、ラーメンWalker創刊10周年記念ロゴがプリントされたプレミアムレンゲが抽選で50名に当たる。このレンゲを参加5店舗で見せると、100円以下のトッピングが1個無料になる特典付きだ!しかも2019年10月1日(火)から2020年4月30日(木)までの期間中は何度でも使えるぞ。詳細は発売中の「ラーメンWalker東海2019」をチェック!



今回の限定麺を食べるには「ラーメンWalker東海2019」の持参が必須なので注意。ラーメン好きにはたまらない本企画、ぜひこの機会に参加しよう!

[限定麺データ]実施日:2019年7月26日(金)~28日(日)、8月23日(金)~25日(日) / 限定数:金曜昼5杯、夜5杯、土曜・日曜昼10杯、夜10杯限定 ※なくなり次第終了(限定麺食べるには「ラーメンWalker東海2019」の持参が必要)

■麺屋 そにどり / 住所:三重県四日市市堀木2-10-20 電話:059-336-6347 / 時間:11:00~15:00、18:00~22:00(LO21:30) / 休み:火曜、月曜の夜

最新の記事

ラーメンWalker東京2020