• TOP
    >
  • ニュース
    >
  • Walkerplus編集部
    >
  • これぞ「鶏こく中華 すず喜」の真骨頂!ラーメンWalker東京2020限定麺ラリー第3弾は、まさに‟コク”深い一杯!

これぞ「鶏こく中華 すず喜」の真骨頂!ラーメンWalker東京2020限定麺ラリー第3弾は、まさに‟コク”深い一杯!

2019年11月26日 00:00更新
Walkerplus編集部
都内の人気ラーメン店が、「ラーメンWalker東京2020」(発売中)の読者のために、月に1回ずつラリー形式で限定ラーメンを作る「限定麺ラリー」。共通テーマの「高級食材」を使い、各店が今回しか食べることのできない至極の一杯を作り上げる。年内最後となる12月は、素材の旨味を突き詰めて、深い‟コク”を出すラーメンで人気の「鶏こく中華 すず喜」だ。

【2019年12月1日(日)、3日(火)~8日(日)実施】高級フカヒレがコク深いあんかけスープの中で泳ぐ!





焼き煮干出汁のフカヒレとろみソバ(2,500円)。体がポカポカ温かくなる冬にピッタリの限定麺
(C)KADOKAWA 撮影/宮川朋久





国産の焼き煮干しと高級フカヒレがぜいたくに入る

「焼き煮干出汁のフカヒレとろみソバ」(2,500円)。食べられるのは、2019年12月1日(日)、3日(火)~8日(日)。

※「ラーメンWalker東京2020」誌面で開催と掲載した12月2日(月)は、店舗の事情により開催中止になりました

こく塩とこく醤油(共に800円)を基本に、限定麺を随時繰り出すというスタイルで、どんな食材でもとことん突き詰めて旨味を出していくという、どちらかというとB級にも近いラインナップで勝負をする「鶏こく中華 すず喜」が、高級食材に挑むという注目の限定麺。選んだ食材はフカヒレ。国産の焼き煮干と、サンマ節やセグロ、アジなどの魚介スープを合わせたダブルスープで、とろみを付けてあんかけにする。動物性不使用ながら、スープを飲むたびに奥深いコクが感じられる、まさに「鶏こく中華 すず喜」の真骨頂と言える出来に。そのあふれんばかりの旨味が詰まったスープに合わせるのが、今回のテーマである高級食材のフカヒレ。ガツンとした醤油スープの中で、まさに泳ぐように入るフカヒレは、醤油スープによくマッチし、さらに深い旨味を出している。ひと口目はやや濃いと思わせて、飲むたびに旨味が怒涛のように喉元を過ぎる味わいは、必ずやクセになるはず。また、スープの中には、鶏と豚の角切りチャーシューがゴロゴロ入るのも楽しみ。スープ、フカヒレ、麺、そしてチャーシューを無我夢中で食べ尽くそう。

そして今回はご飯付き。そのまま食べるのもいいが、残ったスープの中にご飯を入れて雑炊のように食べるのもオススメ。極上のフカヒレをラーメンと雑炊で食べられる至福の時間を楽しもう。



店主の鈴木信介さん(C)KADOKAWA 撮影/宮川朋久



さまざまな限定麺のほか、自家製麺を作ってみたり、また2019年11月18日からは夜限定でスタミナラーメン店「スタミナ満点ラーメン すず鬼」をオープンさせるなど、さまざまなアイデアでファンを虜にする店主の鈴木信介さん。この限定麺に対する思いも「俺のアツアツを喰ってください!」という、意味深で激アツなコメントをよせてくれた。実際に食べて、鈴木店主のアツアツぶりを感じてみよう!



JR三鷹駅南口より徒歩5分のところにあるビルのB1にある店舗。満席の場合は店舗入口前で待とう
(C)KADOKAWA 撮影/宮川朋久



【実施日】2019年12月1日(日)、3日(火)~8日(日)※「ラーメンWalker東京2020」誌面で開催と掲載した12月2日(月)は、店舗の事情により開催中止になりました

【鶏こく中華 すず喜】
住所:東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB1
電話:070・2797・8807
時間:11:00~15:30、土曜、日曜、祝日~16:00(各LO)※スープがなくなり次第終了 休み:月曜(祝日の場合翌日)、火曜不定
席数:7席(カウンターのみ)※禁煙
駐車場:なし
アクセス:JR三鷹駅南口より徒歩5分

限定麺ラリーは、2020年7月まで毎月開催。2020年1月は「真鯛らーめん 麺魚」、2月は「KaneKitchen Noodles」と人気店が続いていくので要チェック!食べる際に各店からシールをもらって、本誌の台誌に貼ろう。参加店を巡って、シールを5枚集めると10店舗からのすてきなオリジナルのレアグッズどれか1つが抽選でもらえる。またすべてコンプリートすると、参加店の100円以下のトッピングが無料になる、ラーメンWalker特製のレンゲを30名にプレゼント! 定番メニューとは異なるこのイベントだけの珠玉の一杯をお楽しみに!

※限定麺を食べるには必ず「ラーメンWalker東京2020」が必要です(1人1冊、電子版不可)

【ラーメンWalker東京2020限定麺ラリー参加店舗】2019年10月「饗 くろ㐂」(終了)、11月「麺屋 一燈」(終了)、12月「鶏こく中華 すず喜」、2020年1月「真鯛らーめん麺魚」、2月「KaneKitchen Noodles」、3月「Tombo」、4月「Japanese Soba Noodles 蔦」、5月「超純水採麺 天国屋」、6月「らぁ麺 やまぐち」、7月「くじら食堂 nonowa東小金井店」

最新の記事

ラーメンWalker東京2020