これは上品! 喜多方で味わう会津山塩ラーメンが旨い・福島「会津 田舎家」

2019年12月07日 00:00更新
Walkerplus編集部


会津 田舎家の「会津山塩ラーメン」

福島県の「会津 田舎家」(喜多方市梅竹7276-2)は、人気の会津山塩ラーメンを提供する郷土料理店。〈※情報は発売中の「ラーメンWalker福島2020」より〉

繊細で上品なスープが持ち味



店主は会津山塩の生産地である、福島県北塩原村出身。当初から会津山塩を料理に使用していたが、客の強い要望に応えて19年4月に「会津山塩ラーメン」(756円)が誕生した。鶏ガラベースに魚介を少し加えた繊細なスープに会津山塩のまろやかさが調和した一杯は、麺との相性も抜群。麺ははすぬま製麺製の中太平打ち縮れ麺を使用している。



こちらのスープも美しい!「和風ラーメン」

これとは別に「和風ラーメン」(864円)も提供。カツオ節をベースにした魚介系スープの醤油ラーメンだ。ナスなどの地野菜を入れてヘルシーに仕上げている。塩との食べ比べも楽しみたい。



会津 田舎家の外観

最新の記事

ラーメンWalker東京2020