「ラーメンWalker北海道グランプリ」新店部門発表!1位の”オンリーワンの味”の秘密とは

2019年12月11日 00:00更新
Walkerplus編集部
「ラーメンWalker北海道」の人気企画「ラーメンWalker北海道グランプリ」。今回はオープンしてまだ日が浅い新店に限定したランキングを紹介する。ラーメン店ひしめく北海道で第1位となったのは、鴨100%スープでオンリーワンの味のあの店だ。<※情報はラーメンWalker北海道2020より>

新店部門3位:「札幌篠路ラーメンStyle 丸ふ」(札幌市)





昆布とサバ節がメインの魚介和ダシで、日本人に合わせた旨味が効いた一杯

3位となった「札幌篠路ラーメンStyle 丸ふ」の看板メニューは「醤油R(サバ・ブラック)」(780円)。特徴は麺の長さで、なんと約60センチメートルもあるとのこと。スープと麺がよく絡み、ひと口でダシの旨味を存分に楽しめる。トッピングは麩、鶏ムネ肉、豚バラのチャーシューなどとシンプルだが、見た目は美しい。



大手製麺会社で30年のキャリアがある店主・藤嶋則夫さん

同店は大手製麺会社で30年のキャリアを持つ店主・藤嶋則夫さんが営む。特に麺に強いこだわりがあり、自家製麺には低加水の麺に向いているという超硬質の小麦粉を2種類ブレンド。ハード系のパンに使われるという小麦胚芽入りの麺は風味がよく、噛むたびに小麦感が楽しめるので、ぜひ味わってみてほしい。店名にある「篠路」は店主の地元への思いによるもので、製粉から食材の調達までできるだけ地元でまかない、地元にも貢献している。

<住所:札幌市北区篠路3-5-7-1 / 時間:11:30〜14:30、17:30〜19:30※土日祝11:00〜14:30(LO各10分前) / 休み:水曜・日曜・祝日の夜>

新店部門2位:「井さい」(札幌市)





まるで魚を丸ごと食べているような濃厚な煮干しの旨味を堪能

2位に輝いた「井さい(いさい)」は、店主・井上翼さんが東京のラーメン店で十数年勤務したのち、2018年7月にオープン。人気メニューは「濃厚煮干しラーメン」(800円)。スープは丸鶏などで旨味を取った白湯(パイタン)スープをベースに、マイワシやイリコなど5種類ほどの煮干しを加えたもの。8時間ほど炊いた後に一晩寝かせ、さらに濃厚でインパクトある味わいに仕上げている。煮干しの種類や産地は時期によって変え、常に最高の一杯を目指している。



煮干し系ラーメンが大好きだという店主・井上翼さん

自身も煮干し系ラーメンが好きだという井上さん。店内には煮干しの産地が書かれた手書きのボードがあり、こだわりが感じられる。煮干し系ラーメン好き必食の一杯を提供してくれるはずなので、ぜひ訪れてみて。

<井さい 住所:札幌市中央区南6西13-4-33 ホワイトレジデンス1F / 時間:11:00〜15:00、18:00〜22:00、日曜・祝日〜19:00 / 休み:月曜(祝日の場合翌日)>

新店部門1位:「DUCK RAMEN EIJI」(札幌市)





1位を飾った、ラーメン界に新しい風を吹き込む”鴨100%”ラーメン

新店部門の栄えある第1位になったのは、素材の特徴を引き出した”オンリーワンの味”の一杯を提供する「DUCK RAMEN EIJI」(ダックラーメンエイジ)。札幌を代表する進化系ラーメンとして存在感を放つ「MEN-EIJI(麺eiji)」が、鴨100%スープのラーメンを展開する鴨だし中華そば専門店として18年3月にオープンさせた。使用する鴨は北海道で唯一合鴨を生産している滝川市の会社から仕入れたもの。店主の古川淳.さんが滝川産の鴨を味わう機会があり、その味にほれ込んだのがきっかけだという。古川さんの「あえてラーメンを鴨だけでやるという高いハードルを設定して、他にはない味を作りたい」というチャレンジ精神で、ラーメン界に新しい風を吹き込んでいる。



鴨の味に惚れ込み、「ラーメンの新たな可能性を広げたい」と話す店主・古川淳.さん

看板メニューは鴨オンリーのラーメン「DUCK醤油」(830円)。鴨は脂が溶ける温度が14〜16度と低く、濃厚ながらすっきりした味わいが特徴だ。鴨スープに6種類の醤油をブレンドしたタレを使用し、国産もち米100%で作られた愛知県の本みりんで甘味とコクをプラスしている。香味油は、オーブンで焼き上げた合鴨の皮から作った鴨油。そして麺は同メニューに合わせた特製麺で、石臼びきにした全粒粉を20%ブレンドした。



鴨ラーメンの進化形「DUCK oil まぜそば」

このほか、鴨のネックや鴨脂でコンフィした焼きネギなどをトッピングし、洋風にアレンジした「DUCK oil まぜそば」(700円)も人気。卓上のオレンジ酢で味変を楽しむのもおすすめだ。

<DUCK RAMEN EIJI 住所:札幌市東区本町1-9-3-30 / 時間:11:00〜15:00、17:00〜20:00 / 休み:水曜、月1回不定休あり>

ラーメン好きのあなたも、人気の新店にはまだ訪れたことがないかも?「ラーメンWalker北海道」お墨付きの新店に、ぜひ足を運んでみて。

※表記価格は消費税8%時の税込価格となります。2019年12月現在、消費税率が10%に変更され、税込価格が変更となっておりますのでご注意ください。

最新の記事

ラーメンWalker東京2020