第130回 まるで濃厚なサラダ!?新感覚ビジュアル系味噌ラーメン!
武蔵新城『麺小屋 てち』

2016年01月 初回放送

2016年もラーメンWalker TV2をよろしくお願いいたします!というワケで今回は『神奈川ラーメン特集』と題して、味噌・醤油・塩の大注目店を3回に渡ってお届けします。まず最初は川崎市・武蔵新城の『麺小屋 てち』をご紹介!濃厚で野菜たっぷりな新感覚味噌ラーメンを徹底解剖しちゃいます。ゲスト百麺人はキャラメルボックスの加藤昌史さん!

Highlight

JR南武線・武蔵新城駅から徒歩5分。ウッディで山小屋風な外観の『麺小屋 てち』。2015年7月のオープン以来、連日行列の絶えないこちらのお店。ラーメンフリークはもちろん、地元客の胃袋とハートもガッチリと掴んでいます。こぢんまりとしたアットホームな雰囲気が温かく、近くにあったら嬉しくなっちゃうようなお店です!

見てくださいこの美しいルックス! “濃厚多菜” な、てち自慢の看板メニュー『みそら~めん』。丼を美麗に彩るのは、なんと生の大根・ニンジン・紫タマネギ!濃厚なスープを最後まで飽きずに楽しめるよう、試行錯誤の末に編み出した個性的なこの一杯。シャキッと心地よい食感の妙を堪能してください!

麺を食べ終わってもまだまだお楽しみが!残ったスープにご飯・大葉・ネギ・海苔を追加してくれる超人気メニュー『しめのご飯』。お値段なんと60円ポッキリ!「野菜たっぷりな濃厚スープを最後の最後まで満喫してほしい」という想いから生まれたこの大サービスメニュー。あまりの美味しさに加藤さんもノックアウト!

店主の武井哲也さんは、ラーメン好きが高じて30代後半で脱サラ。横浜は白楽の名店『くり山』で修業を積みました。数年後に限定麺として開発した味噌ラーメンが話題となり、独立のキッカケに。味の決め手は出身地である愛媛の麦味噌。なんとも言えない甘さが特徴の麦味噌を大胆にフィーチャーした一杯の秘密とは果たして!?

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

麺小屋 てち

※ラーメン店の情報は2016年01月時点のものです。