第206回 スープカレーの匠が放つ 辛うまカラフル麺!
下北沢『スパイスラーメン 点と線.』

2018年06月 初回放送

前回に引き続き、今回も下北沢からお届け!カレーの街としても有名なシモキタに君臨する大人気ラーメン店『スパイスラーメン 点と線.』をご紹介。スープカレーの匠が編み出した、極彩色の辛うま麺の魅力に迫ります!ゲストは百麺人・小野員裕さん&小林孝充さん!

Highlight

2017年7月にオープンした『スパイスラーメン 点と線.』。初めての人はちょっと迷いそうな奥まったビルの2階にあるこのお店、実はあえてわかり辛い場所にしているんです。その理由は「わかり辛さこそ飲食店の魅力。苦労して辿り着いてでも食べたい、そんな価値観を提供したい」という店主の想いからなんです!

インスタ映えしまくり!目にも鮮やかな極彩色の『スパイスラーメン』。スープは豚骨と丸鶏をベースに、クミンやコリアンダーなど10種類ほどを配合したオリジナルスパイスを投入!トッピングには揚げゴボウやナッツ、エディブルフラワーなど、とにかく個性的なラインナップ。目で、舌で、香りで愉しむ一杯に仕上げています!

お洒落な店内でいただく美麗な一杯を前に、思わず「彩りがキレイだねー」「色んな食感が楽しめるねー」などとギャルっぽい会話も(笑)決して激辛ではないのですが、スパイスが徐々に効いてきて汗だくの3人。後半にはパクチーも追加して、このエスニック感満載なスパイスラーメンを存分に楽しんだのでした!

店主の川端昌志さんは、大人気のスープカレー専門店『路地裏カリィ 侍』を札幌や東京で展開するスープカレーの匠。そこで培ったスープを作る技術とスパイスの調合技術を駆使し、五感で愉しむ新しい麺料理『スパイスラーメン』を誕生させました。カレー研究家としても名高い小野さんも思わず拍手してしまう、完成度の高いラーメンでしたよ!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

スパイスラーメン 点と線.

※ラーメン店の情報は2018年06月時点のものです。