第64回 音麺酒家 楽々出身!鴨を操るニューカマー!
仙川『中華そば しば田』

2014年01月 初回放送

2014年最初のラーテレは『名店出身者の超話題店』と題してお届け!第一弾は調布市・仙川の『中華そば しば田』。あの惜しまれつつも閉店した吉祥寺の名店『音麺酒家 楽々』で修業を積んだ店主が独立開業。ラーメンフリークはもちろん、地元客からも早くも愛されている大注目店です!

Highlight

新年最初のゲストは、サニーデイ・サービスの田中貴さん。最近の悩みは、ライブツアー中にラーメンの話ばかり聞かれることなんだとか。MCも9割はラーメントークになってしまうという、まさにラヲタの鑑のような田中さん。その溢れんばかりの熱いラーメン愛で今回も大いに盛り上げて頂きました!

京王線の仙川駅から徒歩11分ほどの立地にたたずむ、落ち着いた風情が印象的な『中華そば しば田』。2013年11月28日にオープンするや否や、新店らしからぬ完成度の高い味で早くも話題沸騰!材料を惜しまず、味に妥協をしないラーメン作りに励むため、あえて駅から遠いこの場所で勝負をしたというその心意気に感服!

目映いばかりにキラキラと輝く、しば田の『中華そば』。見目麗しいルックス、そしてスープをすするとその高貴な甘さに驚くはず。なんとこの中華そば、鴨をたっぷりと使った一杯なんです。鶏と比べると軽やかな口当たりで、芳醇な旨味と上品な甘味を兼ね備えた奥深い味わい。この贅沢な味を700円でいただけるなんて素晴らしい!

吉祥寺の名店『音麺酒家 楽々』で4年半に渡って修業を積んだ、店主の柴田貴史さん。その確かな腕とセンスで、店の味も任されていました。独立に際し、念頭に置いたのは「奇をてらわず、老若男女に長く愛される店」。どこか懐かしくてホッとする味の中華そばは、まさにその想いを具現化した一杯でした!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

中華そば しば田

※ラーメン店の情報は2014年01月時点のものです。