ラーメンWalker

埼玉ブランド卵と翡翠麺の旨さ炸裂する「ラーメン 鷹の目 大宮店」限定麺

LINE

 埼玉の人気ラーメン店が、「ラーメンWalker埼玉2022」(発売中)の読者のために、月に1回ずつ限定麺を出す「プレミアム限定麺」。 今回のテーマは「埼玉を愛する一杯」。埼玉県産の食材や調味料を使い、それぞれの店主が創造性あふれる至高の一杯を生んだ。

 6回目となる2022年5月は、埼玉県屈指の人気を誇るガッツリ系「ラーメン 鷹の目 大宮店」だ。初回は5月7日(土)なのでご注意を!

【2022年5月7日(土)から毎週土日6時~9時開催】自家製の翡翠麺とブランド卵でガッツリと。G系の名手が手がけたTKM!

「鷹の目TKM(ニンニク、アブラ、辛揚げ、生卵のせ」(900円)。ガツンとインパクトのある味わいを濃厚な生卵で支える  撮影/吉岡啓雄

「鷹の目TKM」(900円)。杯数限定なし。※写真はニンニク、アブラ、辛揚げ、生卵の無料トッピングを追加したもの

 草加本店を皮切りに、東京・埼玉に5店舗を展開する「ラーメン 鷹の目」。2021年3月にオープンした大宮店は、駅から徒歩2分という立地の良さもあって当初から行列店になった。普段はラーメンとまぜそば、限定メニューを販売しているが、今企画では店主の近藤さん曰く「いつか自分の店でやってみたかった」というTKM(たまごかけ麺)を用意してくれた。

 ガツンとニンニクを効かせた醤油ダレ、海外銘柄豚を使用した煮豚と低温調理チャーシューの2種類がのったパワフルな仕上がり。しかも、無料トッピングをフルオーダーすれば写真のようなインパクト増し増しのビジュアルだ。途中でレモンを絞って味変すれば、最後まで飽きずに食べきれる。

G系TKMのためにチョイスした埼玉食材は、県産ホウレン草を練り込んだ翡翠麺と「田中農場」の新鮮な卵  撮影/吉岡啓雄

 「TKMのおいしさを左右するのは卵と麺ですから、その2種類に埼玉県産食材を取り入れました」と近藤さん。TKMで有名な熊谷市「ゴールデンタイガー」でも使われる深谷市「田中農場」の宝玉卵と、埼玉県産ホウレン草を練り込んだ自家製翡翠麺を用意した。強力粉「オーション」で打った自家製麺のワシワシ感を活かしつつも、ややモッチリとした歯応えにしている。コクと旨味の強い宝玉卵が絡まると喉越しが良くなり、麺のおいしさをさらに引き立ててくれる。

店長の吉田将親さん  撮影/吉岡啓雄

 大宮店の店長を務めるのは若干23歳の吉田将親さん。専門学生だった18歳の時に草加本店でアルバイトを始め、丁寧な仕事ぶりが認められて同店の店長に。2021年3月の大宮店オープンから店長を任されている。「5月の限定TKMは追い飯が無料で付いていますから、朝からガッツリと栄養補給してほしいですね」と笑顔で語ってくれた。

店内はカウンター14席のみ。真っ赤に塗られたカウンター席に、嫌が応にも食欲が高まる!  撮影/吉岡啓雄

大宮駅からほど近い飲食店街の一角にあり、黄色い看板がひと際目を惹く  撮影/吉岡啓雄

【実施日】2022年5月7日(土)から毎週土日の朝営業(6時~9時)。杯数限定なし。

【ラーメン 鷹の目 大宮店】
住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-13
電話:非公開
時間:6時~9時、11時~15時、17時~22時(各LO設定なし)
休み:なし
座席:14席(カウンターのみ)※禁煙
駐車場:なし
交通アクセス:JR線ほか大宮駅東口より徒歩2分

※限定麺を食べるには必ず「ラーメンWalker埼玉2022」が必要です。食券購入時または注文時に店舗スタッフに提示してください(1人1冊、電子版不可)

【ラーメンWalker埼玉2022プレミアム限定麺参加店舗】

2021年12月「(仮)麺食堂」、2022年1月「拉麺 イチバノナカ」、2月「寿製麺 よしかわ川越店」、3月「Noodle & Spice curry 今日の1番」、4月「中華そば 四つ葉」、5月「ラーメン 鷹の目 大宮店」、6月「(仮)麺食堂」、7月「拉麺 イチバノナカ」、8月「寿製麺 よしかわ川越店」、9月「Noodle & Spice curry 今日の1番」、10月「中華そば 四つ葉」、11月「ラーメン 鷹の目 大宮店」

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

ラーメンレビュー一覧へ