第14回 とびっきりの自家製麺をすすりませんか?
上大岡『G麺7』&『啜磨専科』

2012年08月 初回放送

あなたが「ラーメン」と聞いて最初に思い浮かぶのは麺ですか?それともスープですか??神奈川ラーメン特集第二弾として今回ご紹介するのは、麺派のあなたにはもちろん、スープ派のあなたにも新しい気づきが盛りだくさんの究極の麺世界『G麺7』と『啜磨専科』を二本立てでご紹介します!

Highlight

「製麺を始めた当初は難しくて精神的に辛い時期もあったが、少しずつ上達するにつれて気がつくとハマってしまった(笑)」と語る店主の後藤将友さん。特に麺の基本となる小麦のお話をされる際の生き生きとした表情は必見です!

『G麺7』の名を一躍有名にした、麺の奥深さを堪能できる一杯『らーめん正油』。自家製麺機で毎日産み出される麺の食感はまさに感動的。スープとの絡みももちろんバッチリで、一度食べると病みつきになること間違いありません!

『G麺7』から徒歩5分という立地で2011年11月にオープンした『啜磨専科』に移動し、今度はつけ麺を頂く3人。後藤店主の麺への情熱が炸裂した一杯というだけあって、麺の存在感が圧倒的でした。こんな茶色い麺、見たことあります!?

究極の麺世界をたっぷりと堪能した3人。後藤店主の製麺にかける想いや今後の夢なども伺うことができて、アテンドしてくださったごっちさんも大満足の様子でした。『G麺7』の店名の秘密も明らかになるのでそちらもお楽しみに!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

G麺7 啜磨専科

※ラーメン店の情報は2012年08月時点のものです。