第179回 超濃厚系イケ麺に大胆リニューアル!
秋葉原『九十九里煮干つけ麺 志奈田』

2017年07月 初回放送

ラーテレ大好評企画、百麺人イチオシのラーメン店特集。今回は『田中一明のイチオシラーメン!』と題して、秋葉原の『九十九里煮干つけ麺 志奈田』をご紹介。ラーメン新激戦区・アキバを代表する人気店が、2017年6月に突如一大リニューアルを敢行!その真実に迫ります!

Highlight

今回もオトコ3人でお届けするラーテレ。百麺人でありラーメン大王の小林孝充さんと、現役官僚の百麺人・田中一明さん、メインMCは田中 貴さんという濃い目のメンバーで送りします。そして突撃するのはイケメン田中店主の『九十九里煮干つけ麺 志奈田』ということで、もう田中だらけ!肩身の狭い小林さんなのでした(笑)

ラーメン新激戦区・アキバの一角に店を構える『九十九里煮干つけ麺 志奈田』。ここはもともと『志奈そば田なか second』として営業していましたが、2017年6月に突然の一大リニューアル宣言。店名はもちろん、人気メニューをも一新し、攻めの再スタートを敢行したその理由とは果たして!?

こちらが今回の看板メニューとして打ち出した『純濃煮干つけ麺』。超高濃度の煮干しスープは、九十九里産のアジやイワシの煮干しに、豚&鶏白湯の濃厚動物系を合わせたモノ。コダワリは「とにかく大量に詰め込みまくる」とのこと。後半には辣油とパクチーを加えて『辣濃辛煮干パクチーつけ麺』も堪能しちゃいました!

ラーテレでもお馴染みのイケメン店主、日に焼けた顔が凛々しい田中友規さん。サーフィンの為に千葉へ移住し、現在も九十九里から2時間以上かけて通っているという、遊びもラーメンも超本気の田中店主。ラーメンにかける想い、リニューアルに至ったその理由、今後の展開、などなどたっぷりと伺いましたのでお楽しみに!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

九十九里煮干つけ麺 志奈田

※ラーメン店の情報は2017年07月時点のものです。