第192回 優しい旨味が幾重にも重なる麗しの淡麗麺!
吉祥寺『Tombo』

2018年01月 初回放送

今回は早くも行列店となった超話題店『Tombo』をご紹介。流行りの鶏清湯系とは一線を画す、どこまでも優しい味わいの秘密とは!?SPゲストにラーメン官僚の田中一明さん、そして乃木坂46からは初登場の山崎怜奈ちゃんを迎えてお送りします!

Highlight

白を基調としたスタイリッシュな外観が印象的な『Tombo』。2017年9月にオープン。京王井の頭線・井の頭公園駅から徒歩8分、吉祥寺駅からは徒歩13分という立地ですが、オープンするや否や瞬く間に行列店となりました。地元客はもちろん、ラーメンブロガーや評論家も絶賛する大注目店です!

今回いただいたのは、お店イチオシの『味玉醤油の旨味ソバ』。スッキリだけど奥深い味わいのスープは、鶏・豚・魚介の出汁を別々に炊き上げてから合わせることで、淡麗ながら幾重にも重なる旨味を実現しました。麺は驚くほどしなやかで、流行りの低加水麺とは完全に逆を行くシルキーで柔らかな食感が堪りません!

乃木坂46から初登場の山崎怜奈ちゃんは、なんと慶應義塾大学に通う才女。そしてラーメン官僚の田中一明さんは東大法学部卒という、なんともアカデミックなゲスト陣!ラーメン愛が溢れてしまって暴走する官僚を怜奈ちゃんがビシッと制するという、なんとも楽しい攻防が繰り広げられました(笑)

店主の榎本直記さんは静岡出身。20代の後半に一念発起し、ラーメン職人を目指して上京。今はなき方南町の名店『地雷源』をはじめ、地雷源グループの各店で8年間に渡り修業し、晴れて独立を果たしました。店名の『Tombo』の由来は、トンボが縁起の良い “勝ち虫” であるのと、大好きな長渕剛さんの名曲から!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

Tombo

※ラーメン店の情報は2018年01月時点のものです。