第217回 埼玉新店No.1に輝いた個性爆発のシュラスコ麺!
八潮「Handicraft Works」

2018年11月 初回放送

『ラーメンWalker 埼玉2019』絶賛発売中!埼玉といえば毎年数多くの店が誕生するラーメン王国ですが、今回はラーメンWalkerグランプリ2018 埼玉新店ランキングで堂々第1位の座に輝いた、八潮の『Handicraft Works』をご紹介!ラーメンフリークが認めた “型破りな油そば” とは!?ゲスト百麺人は田中一明さんと小林孝充さん!

Highlight

埼玉の南東部にあるベッドタウンの八潮市。ラーメン界的にはあまり注目されてこなかったこの地で、しかも最寄りの八潮駅からも徒歩15分の住宅地という立地。お世辞にもアクセスが良いとは言えないこのお店が、強豪ひしめく埼玉新店の中で頂点に立ったという事実。これはきっと物凄い一杯が待っているはず!!

『Handicraft Works』の代名詞は、なんとこの肉々しさ全開のシュラスコ!ラーメン店なのにシュラスコ?そう、こちらのお店の人気メニューはシュラスコがドンとのった油そば!店内には専用ロースターが設置され、そのコダワリはなんと肉を焼く専門スタッフ『肉職人』が在籍するほど。こんなラーメン店、見たことない!!

ラーメンフリークも絶賛の看板メニュー『クラシックビーフパレット』。自慢の極太自家製麺に焼きたてのシュラスコ、フランクフルト、ローストパインなどをトッピングした新感覚の油そばなんです。まず何より、塩ベースのタレが絡んだモッチリ極太麺が絶品!そこに、外は香ばしく中はジューシーな極旨シュラスコがふんだんに盛られ…確かな味わい&SNS映えする美しいビジュアル。文句なしの一杯です!

これまでにない超個性的な油そばを生み出した店主の鶴岡祐介さん。以前は松原団地(現・獨協大学前)の行列店『NOODLE STOCK 鶴おか』を切り盛りしていたのですが、その店を一旦閉めて『Handicraft Works』をオープン。晴れて埼玉の新店No.1の座をゲットした凄腕の鶴岡店主に「なぜシュラスコと油そばの組み合わせを?」「なぜあえてアクセスの悪い立地に?」などなど様々な疑問をぶつけます!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

Handicraft Works

※ラーメン店の情報は2018年11月時点のものです。