第220回 駅前の古民家で味わう超独創的濃密煮干ラーメン!
赤羽『自家製麺 伊藤』

2019年01月 初回放送

今回のラーテレは、2019年で創業10周年を迎えた煮干しラーメンの名店『自家製麺 伊藤 赤羽店』へ突撃。煮干しと小麦をこよなく愛する店主が生み出した超独創的な一杯の全貌に迫ります!スペシャルゲストには百麺人のはんつ遠藤さんと、今回が初登場となるラーメン大好きモデルのmiuちゃん!

Highlight

今回、ラーテレ初登場となるモデルのmiuちゃん。幼い頃からラーメン大好きで、高校生の頃にはラーメン店でのアルバイトも経験。SNSには食べたラーメン写真を多数投稿。そんなmiuちゃんが上京して食べて衝撃を受けて以来、大のお気に入りという『伊藤』の魅力を思う存分語ってくれちゃいます!

『自家製麺 伊藤』の赤羽店は、駅前に佇むこちらの渋い古民家。看板も目立たず入口も分かりづらい造りながらも、伊藤ならではの煮干しラーメンを求めて連日大行列。ちなみに伊藤は赤羽の本店に加えて、銀座と浅草にもお店を展開中。ラーメンファンにとっては伊藤の味が広がって嬉しい限りですよね!

こちらが『肉そば(小)』。一杯に80グラム以上の煮干しを使用し抽出した濃密なスープ。そのスープに合わせるポッキポキな自家製ストレート麺。上質な脂の甘みを堪能できるチャーシューも伊藤店主が厳選したもの。それぞれが強烈な個性を放ちながらも完璧な調和を見せる一杯に、miuちゃんのみならずラーテレMC陣、大興奮!

煮干しと小麦を触っている時が一番幸せと語る、店主の伊藤広夢(ひろむ)さん。そんな伊藤店主だからこそ、競争が激しいラーメン界で10年にも渡り愛され続けるお店を生み出せたのだと、お話を伺って一同納得!miuちゃんも大満足の煮干しラーメン最高峰の伊藤のラーメン、皆さんも是非ご堪能してみては?

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

自家製麺 伊藤 赤羽店

※ラーメン店の情報は2019年01月時点のものです。