第224回 新潟名物 “ラーチャン” が東京にやってきた!
板橋区役所前『中華そば 来味 板橋店』

2019年02月 初回放送

今回は、我らが百麺人でありラーメン大王・小林孝充さんのイチオシ店へ突撃!新潟ならではのラーメン文化 “ラーチャン” を広めるべく都内進出を果たした名店『中華そば 来味 板橋店』をご紹介!新潟の味を一切変えることなくそのまま東京へ持ち込んだという梅川店長。新潟愛が詰まった本場の味わいとは果たして?

Highlight

都営三田線に揺られて辿り着いたのは板橋区役所前。この地に2018年9月にオープンしたのが、新潟を代表する名店『中華そば 来味 板橋店』。東京でじわじわと広がる新潟ラーメン(生姜醤油系・背脂系)とは異彩を放つ、あっさり煮干し醤油とチャーハンのセット “ラーチャン” が代名詞。本場の味わいが板橋で楽しめるとあって、ラーテレMC陣のテンションもオープニングから最高潮!

こちらが新潟名物『ラーチャン』930円。煮干しから水出ししたエグ味のないクリアなスープと、新潟から直送されるしなやかな細ストレート麺。そして注文ごとに中華鍋を振るってパラパラに仕上げる絶品チャーハン。ラーメンとチャーハンを同時に食べることを前提に味付けされたというだけあって、そのハーモニーはまさに完璧!

ラーメンをすすり、チャーハンをむさぼり、そしてまたラーメンをすする。その至福の繰り返しに夢中になるラーテレMC陣。チャーハンだけでの提供がないほど、ラーメンとチャーハンのセットにこだわる来味の本気のラーチャンにすっかり魅了された様子。

「体が動く限りは、生涯現役でいたいです」と熱く語る梅川店長は、来味の都内進出に合わせて新潟から上京。 “ラーチャン” を広めるべく中華鍋を振るう毎日。新潟愛満点の “ラーチャン” ラーメンファンのみならず大注目です!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

中華そば 来味 板橋店

※ラーメン店の情報は2019年02月時点のものです。