• TOP
    >
  • TV
    >
  • 昭和、平成、そして次の時代へと受け継ぐ名店の味!三鷹『中華そば みたか』

第225回 昭和、平成、そして次の時代へと受け継ぐ名店の味!三鷹『中華そば みたか』

2019年02月
今回は、JR中央線・三鷹駅近くの地下にたたずむこと60有余年。老舗の歴史と味を受け継いだ『中華そば みたか』をご紹介。三鷹の人たちから愛され続けた『地域密着型ラーメン酒場』の魅力にググッと迫ります!ゲストに百麺人の小野員裕さん、そして初登場の人気ブロガー・nonchさんを迎えて賑やかにお送りします!
今回は、JR中央線・三鷹駅近くの地下にたたずむこと60有余年。老舗の歴史と味を受け継いだ『中華そば みたか』をご紹介。三鷹の人たちから愛され続けた『地域密着型ラーメン酒場』の魅力にググッと迫ります!ゲストに百麺人の小野員裕さん、そして初登場の人気ブロガー・nonchさんを迎えて賑やかにお送りします!

Highlight

冷え込みが厳しい2月の夜、こんな時は温かいラーメンをいただきたいですよね?。そんなワケでやってきました三鷹!ゲストは、「この辺りは若い頃から飲み歩いてた」という小野さん、そして人気食べ歩きブログ『そんなに食うなら走らんと』でお馴染みのnonchさん。初登場ということで、今宵はnonchさんのオススメ店『中華そば みたか』を3人の思い出トークとともにご紹介します!
冷え込みが厳しい2月の夜、こんな時は温かいラーメンをいただきたいですよね?。そんなワケでやってきました三鷹!ゲストは、「この辺りは若い頃から飲み歩いてた」という小野さん、そして人気食べ歩きブログ『そんなに食うなら走らんと』でお馴染みのnonchさん。初登場ということで、今宵はnonchさんのオススメ店『中華そば みたか』を3人の思い出トークとともにご紹介します!
ラーメン酒場ということで、まずはもちろんビールから!実はこのお店、もとは『中華そば 江ぐち』として1949年から営業していましたが、2010年に惜しまれつつ閉店。その後、常連客らの熱い声を受け、元スタッフのご夫婦が一念発起。同じ地で『中華そば みたか』の暖簾を掲げ、『江ぐち』の後継店としてオープンさせたんです!
ラーメン酒場ということで、まずはもちろんビールから!実はこのお店、もとは『中華そば 江ぐち』として1949年から営業していましたが、2010年に惜しまれつつ閉店。その後、常連客らの熱い声を受け、元スタッフのご夫婦が一念発起。同じ地で『中華そば みたか』の暖簾を掲げ、『江ぐち』の後継店としてオープンさせたんです!
こちらが『江ぐち』の歴史と味を受け継いだ、伝統の『五目そば』。野菜由来の甘く優しい味わいのスープ、まるで日本蕎麦のような超個性的な自家製麺、そして色とりどりの具材たち。中でも珍しいのが、昔ながらの懐かしいプレスハム、そして真ん中に鎮座するピーマン!さらに今回はnonchさんオススメの『半熟玉子に変更バージョン』で、思う存分に楽しんじゃいました!
こちらが『江ぐち』の歴史と味を受け継いだ、伝統の『五目そば』。野菜由来の甘く優しい味わいのスープ、まるで日本蕎麦のような超個性的な自家製麺、そして色とりどりの具材たち。中でも珍しいのが、昔ながらの懐かしいプレスハム、そして真ん中に鎮座するピーマン!さらに今回はnonchさんオススメの『半熟玉子に変更バージョン』で、思う存分に楽しんじゃいました!
店主の橋本重光さんと、笑顔が素敵な奥さまの千夏さん。お二人とも『江ぐち』で働いていた元スタッフ。2010年に江ぐちが閉店した際、「三鷹のソウルフードを無くしてはならない」という想いから、当時20代の若さでこの店を受け継ぐ決心をしたんです。それから9年余り、『中華そば みたか』としてしっかりと地に足をつけた今、昔からのお客の評判や今後の目標など、たっぷりとお話を伺っちゃいましたよ!
店主の橋本重光さんと、笑顔が素敵な奥さまの千夏さん。お二人とも『江ぐち』で働いていた元スタッフ。2010年に江ぐちが閉店した際、「三鷹のソウルフードを無くしてはならない」という想いから、当時20代の若さでこの店を受け継ぐ決心をしたんです。それから9年余り、『中華そば みたか』としてしっかりと地に足をつけた今、昔からのお客の評判や今後の目標など、たっぷりとお話を伺っちゃいましたよ!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

最新の記事