第228回 鶏の旨味溢れる独創的なトリッキーラーメン!町屋『らーめん タンポポ』

2019年03月 初回放送

今回のラーテレは、ラーメン官僚が満を辞してご紹介する荒川区の激推し店『らーめん タンポポ』に突撃!町屋の住宅街にひっそりとたたずむまさに隠れた名店で、なんとテレビ初登場。超独創的な手法から生まれた “ここでしか食べられない一杯” の秘密に迫ります!ゲスト百麺人は、ラーメン官僚・田中一明さん&ラーメン大王・小林孝充さん!

Highlight

訪れたのは夜の帳が下りた荒川区の住宅街。駅でいうと町屋・新三河島・町屋二丁目辺りで、どの駅からも微妙に離れているんです。そんなラーメン店としては決して恵まれてはいない立地ながらも、6年以上愛され続けている店ということで期待感も最高潮!初訪問のTTさん&小林さんを、官僚が自信たっぷりにアテンドします!

店に入ると、響き渡るのは何やらラーメン店とは思えない「ウイーン!ウイーン!」という機械音。作っているのはなんと、鶏のペースト!注文ごとに何度も何度も電動ブレンダーでかき混ぜ、極上の滑らかさを追求。そしてもうひとつコダワっているのがラーメンの温度。この鶏ペーストはもちろん、タレやチャーシューも入念に温めます。さらに最後はメンマを茹で麺機に投入!!その尋常ではないコダワリっぷりに一同驚愕だったのでした。

こちらがタンポポの大人気メニュー『とりまみれらーめん』。読んで字の如く鶏の旨味を追求した一杯で、その作り方はかなり独創的。一見すると鶏白湯のようですが、一口いただくと全く違う味わい。これはなんと、鶏のペーストを鶏清湯スープで割ったモノなんです!濃厚だけど後味スッキリで、まさにここでしか食べられないオリジナルなスープ。TTさんも小林さんも大絶賛でした!

店主の田平誉詞(たかし)さんは、島根の出身。上京後、音楽をやりながら様々なアルバイトを経験しましたが、まさか自分がラーメン店主になるとは夢にも思っていなかったのだとか。ラーメンの作り方はもちろん、あまり食べ歩きもしなかったのでラーメンそのものもよく知らなかったという田平店主。だからこそ生まれたオリジナルな製法と味わいなんですね。トークも独特な雰囲気で、収録中は大いに盛り上がりました!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

らーめん タンポポ

※ラーメン店の情報は2019年03月時点のものです。