第69回 名店を渡り歩き独立したスーパールーキー!
東神奈川『らぁめん 夢(むー)』

2014年02月 初回放送

今回のラーテレは、2014年1月オープンという出来立てホヤホヤの新店、東神奈川の『らぁめん 夢』をどこよりも早くご紹介!名店を渡り歩き、遂に独立をした店主が紡ぎ出す極上の一杯とは果たして!?

Highlight

JR東神奈川駅から徒歩5分、第二京浜沿いにオープンした『らぁめん 夢』…じゃなくてミュージックパブたかこ!?実はまだ前の店の看板が残っているというワケなんですが、フリークの間では「あの看板を目指せ!」が合い言葉なんです。こんな面白外観からどんなラーメンが出てくるのか、ワクワクしますよね!

まさに豪華絢爛!具材てんこ盛りの『ちゃーしゅー・わんたんらーめん』をいただきました。あの町田の名店『一番いちばん』イズムを継承した美しい鶏清湯スープに、プリップリの手包みワンタン。そしてチャーシューはどーんと3種類も鎮座。どれも目を見張るばかりの完成度を誇る驚愕の一杯でした!

店主の髙橋究幸さん。元は介護の仕事をしていましたが、ラーメン好きが高じて白楽の『仁鍛(現 くり山)』や町田の『一番いちばん』などで修業。2014年1月、自分のラーメンを目指して独立を果たしました。店名は“夢”と書いて“むー”と読むのですが、この由縁についてはぜひぜひ番組をチェックしてみてください!

ラーメン店で注射器なんか持っちゃって、何やってるんですか凜華さん!…って実はこれ、ラーメンにもれなく付いてくる味変アイテムなんです。中にはあるオイルが入っていて、これをスープに加えると味がガラッと変わるという代物。正統派のラーメンなのにこんなギミックもあって、本当に楽しいお店でした!

この番組で紹介した店舗詳細はこちら

らぁめん 夢

※ラーメン店の情報は2014年02月時点のものです。