ラーメンWalker

「ラーメンWalker千葉2022」限定麺企画第4弾。千葉県市川市の 「長男、もんたいちお」の限定麺は牛骨中心の動物系×激辛の濃厚つけ麺

LINE

 千葉の人気ラーメン店が、「ラーメンWalker千葉2022」(発売中)の読者のために限定麺を出す「プレミアム限定麺」。今回のテーマは「元気が出るパワーアップ麺」。スパイスの効いた刺激的なものや、ガッツリ系、または地元を元気にするような一杯など、店主の創造性あふれる至高の一杯が登場する。

 4回目となる2022年5月は、濃厚つけ麺で人気の「長男、もんたいちお」だ。

【2022年5月16日(月)~19日(木)開催】刺激的な辛さで元気になれる一杯!

「辛い牛白湯つけ麺」(950円)  撮影/松本順子

「辛い牛白湯つけ麺」(950円)。1日20杯限定

 豚骨と魚介の濃厚スープをモチっとした極太麺でお腹いっぱい食べられるつけ麺が大人気の「長男、もんたいちお」が出す限定麺は、牛骨を中心に豚骨と鶏ガラを加えて極限まで炊き出し、そこに魚介の出汁をプラス。レギュラーメニューのスープとは違い、牛骨の分厚い旨味が前面に出た仕上げで、濃厚さがさらにアップ。その分厚い動物系を中心としたスープに大量のスパイスを加え、激辛の濃厚つけ汁に仕上げていく。そして店自慢のモチっとした極太麺が抜群に絡み合い、麺を通じてもそのつけ汁の旨味と辛味が存分に感じられる仕上げになっている。

店主の門田一雄さん  撮影/松本順子

 店主の門田一雄さんは、都内のつけ麺の名店でじっくりと修業をして独立した実力派。濃厚豚骨魚介に極太麺を絡めるスタイルで、学生などの若者や、周辺で働く人たちで店は常にいっぱいになるほど。そんな店主が作る濃厚激辛つけ麺が食べられるのはこの機会だけだ。

常に多くの客でにぎわう  撮影/松本順子

京成八幡駅、本八幡駅のどちらからも近くて便利  撮影/松本順子

【実施日】2022年5月16日(月)~19日(木)。1日20杯限定
※詳細は店舗公式Twitter@Itio19771204で要確認

【長男、もんたいちお】
住所:千葉県市川市八幡4-4-9
電話:047・718・9510
時間:11:30~15:00、18:00~21:00、土曜・日曜・祝日11:00~20:00 (各LO)
休み:不定(月1~2回)
席数:9席(カウンターのみ)※禁煙
駐車場:なし
交通アクセス:京成線京成八幡駅南口2より徒歩1分

※限定麺を食べるには必ず「ラーメンWalker千葉2022」が必要です。食券購入時または注文時に店舗スタッフに提示してください(1人1冊、電子版不可)

【ラーメンWalker千葉2022プレミアム限定麺参加店舗】
21年12月「濃麺 海月」(終了)、22年2月「麺響 万蕾」(終了)、3月「らあめん clover」(終了)、5月「長男、もんたいちお」、7月「麺や 福一」、9月「とものもと」

【取材・文=瀧本充広、撮影=松本順子】

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

ラーメンニュース一覧へ