ラーメンWalker

【日本在住ラーメン大好きアメリカ人による「ラーメンアドベンチャー」】第24回

名古屋グルメ「玉子とじラーメン」にラーメン大好きアメリカ人も太鼓判 萬珍軒(愛知県・名古屋市中村区)

LINE

 名古屋にやってきた。

 この街には様々な変わったグルメがあるが、今回ご紹介するのもその一つ。 “玉子とじラーメン”というあまり耳馴染みのない珍しい一杯だ。

 このラーメンの元祖である『萬珍軒』は65席もある大きな店舗で、1日になんと500杯以上を売り上げるのだという。

 カウンターの上にドンと積まれた金色の玉。

 これは『金のたまご』という味付け燻製たまごで、この店の名物らしい。なぜ金色に??

 これが元祖・玉子とじラーメンだ。

 麺が見えないくらいに溶き玉子が丼を覆っている。とてもシンプルだが食欲を刺激するルックスだ。

 厳選した豚骨と名古屋コーチンの鶏ガラを長時間煮込だスープに溶き玉子を混ぜ、美味しさをギュッと閉じ込めた独特なスープ。

 ほどよく縮れた極細麺がスープと玉子を存分に絡め上げる。なるほど、他では味わったことのない一杯だ。

 この店『萬珍軒』は昭和43年創業。

 最初は屋台から始まったそうで、玉子とじラーメンは試行錯誤の中から生まれた味なのだとか。

 もし辛いのが好みだったら、玉子とじ担担麺というチョイスもいいだろう。

 ラーメン以外にも餃子やチャーハン、名古屋名物の手羽先などもラインナップされている。名古屋を満喫できるいい店だった。

 公式サイトはこちらから。

 ※本記事は本人からの許諾を取り、以下の英語ブログに最新情報を加え日本語に翻訳したものです

 萬珍軒(Manchiken in Nagoya)
 http://www.ramenadventures.com/2019/12/manchiken-in-nagoya.html

ブライアン・マクダクストン Brian Macduckston (ラーメンブロガー)

日本在住のラーメン大好きなアメリカ人。ラーメンを英語で発信するラーメンブログ「Ramen Adventures」は世界的な人気を獲得。2015年には書籍「最強アメリカ・ラーメン男 東京 極ウマ50店を食べる(K&Bパブリッシャーズ)」も刊行。現在はラーメン店の世界進出時のコンサル等も担当している。

百麺人(https://ramen.walkerplus.com/hyakumenjin/

本人ブログ http://www.ramenadventures.com/

ラーメンレビュー一覧へ