ラーメンWalker

オリジナリティあふれる創作油そば店が一大リニューアル! 「らぁ麺・油そば –Mendesign- メンデザイン」(東京・花小金井)【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】第87回

LINE

西武新宿線・花小金井駅北口から徒歩3分「らぁ麺・油そば -Mendesign- メンデザイン」

 今回のオスス麺は、花小金井駅北口徒歩3分ほどの所にある「らぁ麺・油そば -Mendesign- メンデザイン」。
 こちらは、これまで「汁なし麺専門店 Mendesign -メンデザイン-」の店名で数々の創作メニューを提供し続け、頑なまでに「油そば」にこだわって「ラーメン」はレギュラーメニューに据え置かなかったお店で、第13回のコラムでも取り上げさせていただきました。

 その油そばにこだわってきたお店が、10周年を迎える年となった2022年1月4日より「らぁ麺・油そば -Mendesign- メンデザイン」としてリニューアルオープンされました!

オープン当初、2012年夏頃の店舗外観

油そばのほか、種類豊富な小鉢も日替わりで提供していた

 オープン当初はセミセルフスタイルでの小鉢なども用意されていて、後々は讃岐うどん店のようなスタイルにしたいというお話を伺った事がありました。

多種多様な創作系限定メニューの一部。なかには奇抜な一杯も!

 その後は色々と変化と進化を重ねながらも、一般的なラーメン店とは違ったスタイルでどちらかと言うとパスタのお店のような雰囲気を持ちつつ油そばを楽しめる、ただその油そばも創作性が高く和洋折衷様々な料理の要素を取り入れ、「メンデザイン」の名に相応しいデザイン性の高さを楽しめるメニューをたくさん生み出してきました。

 一般的に、ラーメン店はオープンから1年以内にその50%ほどが閉店し、10年続くお店は5%以下とも言われています。
 そんななか個人店で、しかも「汁なし麺専門店」という独特な営業形態でリピーターを獲得し、ここまで定着した人気を得ることが出来たのは、お客さんを飽きさせない創意工夫とご主人やスタッフの人柄によるものだと思います。

 今回は、10年やってきた上での心境の変化や今後の展望を店主の白山さんに伺ってきましたので、新しく加わったラーメンと共に紹介させていただきます。

 白山さんは、ご自身の作った料理を美味しく食べてもらえることに喜びを感じ、たくさんの人に食べてもらいたいとの思いで料理の世界に入りました。そして洋食屋で経験を積んでいるなかで、得意なパスタやグラタンを大好きなラーメンに活かせないものかと考え、「汁なしラーメンの専門店を作ろう!」と決意し、2012年7月に「汁なし麺専門店 Mendesign -メンデザイン-」をオープンさせました。

 しかし「汁なし麺専門店」という事に抵抗がある方も多く、なかなか受け入れてもらえずに最初の一年は特に苦労が絶えませんでした。何度も試行錯誤し移転や閉店を考える事もありながら、「自分の信念を通し、とにかく続けよう」との思いで必死に頑張り、そんななかで出会ったたくさんのお客さんとの交流が原動力となって、現在もお店を続けられているとの事。

 地域に根付き続け、お客さんを飽きさせない為には新たな仕掛けを常に発信していくことが必要であると考えていた白山さんは、10年の節目の年である2022年に今までで一番大きな仕掛けや変化をする事で、常連さんへの感謝や新規のお客さんの獲得、コロナ禍を乗り越える事に繋がると思い、兼ねてより試行錯誤し続けていた「らぁ麺」もメニューに加え、屋号も「汁なし麺専門店」から「らぁ麺・油そば」と変え、大きくリニューアルしました。

 新しく加わった「らぁ麺」系のメニューは、「とんこつらぁ麺」「背脂煮干しらぁ麺」「白胡麻担々麺」の3種類。イチオシは「とんこつらぁ麺」との事。

「とんこつらぁ麺」

 臭みやクセを一切感じさせずキメ細やかでシルキーな口当たりの濃厚豚骨スープに、三河屋製麺の低加水細ストレート麺が合わさる一杯は、老若男女問わず楽しめる仕上がり。
 これまでの「メンデザイン」のファンはもちろん、こってり好きな方でも楽しめるものとなっています。

「味付き替玉(ピリ辛)」

 豚骨ラーメンと言えば替玉がつきものですが、通常の替玉の他に醤油・醤油魚介・ピリ辛などの「味付き替玉」も用意されているので、替玉による“味変”が楽しめるのもこのお店ならではの楽しみ!

「油そば」はレギュラーだけで常時10種類以上!(画像は過去に提供していたメニュー)

 そして、「メンデザイン」の代名詞とも言える創作系の油そばメニューも健在です!

 ラーメンの提供も始めましたが、「メンデザイン」の店名の通り“麺をデザイン”というコンセプトは一貫して変わりなく、これからも毎月の創作限定麺にこだわりを持っていくとの事。

 さらに、今後はオンラインショップを拡大し、テイクアウト専門店やラーメン自動販売機設置などの事業も拡大していきたいと思っているとの事で、これからの活躍が益々楽しみです!

 “麺をデザイン”する「メンデザイン」。これまでの「油そば」だけで無く「らぁ麺」も加わったことにより、さらに創作性の幅も広がり楽しく美味しいものが生まれると思います。
 定番の味から独創的なアイデアメニューまで、年齢性別問わずにたくさんの人が楽しめる新感覚のラーメン店にぜひ足を運んでみてください!

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策により、営業日・営業時間・営業形態などが変更になる場合があります。詳しくはお店の公式ツイッター(https://twitter.com/mendesignhanako)をご確認ください。

ZATSU

2006年に開設したブログ「ZATSUのラーメン」の管理人。武蔵野・多摩地区を中心にしたラーメン食べ歩きを始めて15年以上。現在は年間400〜500杯程度を食べ、新店コレクターでありながらも老舗店やリピートするお店も多数あり。チェーン店からファミレス、カップ麺までも愛する真性の「ラーメン好き」で、基本的に何でも美味しく食べられる幸せ者。「自分の好みのラーメンを見つけて欲しい」と言う思いをモットーに色々なラーメンを紹介していきます。

本人ブログ(https://zatsu-ke.blog.jp/

本人Twitter @zatsu_ke

ラーメンレビュー一覧へ