ラーメンWalker

ラーメンWalker発!「未来を輝かせるラーメンストーリーズ」第19話

桃×ラーメン!? 意外な組み合わせが旨味あふれるフルーツ麺に。ソラノイロが奏でる奇跡のマリアージュ

LINE

 ラーメンWalkerがテーマを決めて名店店主とともに新たなラーメンをお届けする企画。2022年6月30日~7月4日は、野菜だけを使ったラーメン「ベジソバ」のパイオニア『ソラノイロ』が仕掛ける夏にぴったりの冷やしフルーツ麺が登場! さらにもち小麦麺を使った肉そばや、ベジ&フルーツ冷やし中華と盛りだくさんのラインナップ。ソラノイロ・フルコースといえる今回の出店の全貌、これまでのラーメン人生と創業11年の軌跡を、宮崎千尋店主に伺った。

『ソラノイロ』店主・宮崎千尋さん。フルーツの王様・桃のラーメンを埼玉にお届け!

修業11年、創業11年、常に進化し続ける『ソラノイロ』宮崎店主のいま

 宮崎さんは、高校時代からラーメンを食べ歩き、大学時代には年間500杯という筋金入りのラーメンフリーク。博多とんこつの名店『一風堂』『五行』で11年修業を積み独立したのは、いまから11年前だ。これまでのラーメンの概念にはない「ベジソバ」で華々しくデビューした後も、ベジタリアン向けやグルテンフリーラーメンなどを展開し、ラーメン業界の革命児と呼ばれてきた。般若心経の「色即是空」「空即是空」が由来という店名『ソラノイロ』には、『一風堂』の理念「変わらないために、変わり続ける」を受け継ぎ、「常に進化し続ける」という思いが込められている。そして、これまでグランドメニューを大きく4回変えてきた。「最初は、『地雷源』の鯉谷さんや『龍旗信』の松原さんに教えていただいたことに、自分が考える今の中華そばを投影してスタートしたんです」という創業のラーメンを、2014年に『春木屋』とかクラシック系中華そばに戻し、2016年には2号店のリニューアルで『素良』を展開したことで貝を使った旨味出汁そばに、2018年に幅広手もみ麺の背脂中華そば、そして2020年に店舗改装とともに基本メニューをフルリニューアルした。

2020年10月、ラーメンとともに店舗の内外装もフルリニューアル

 しかし、2021年に10周年を迎えて、「ずっと変わり続けてきたけど、それだとお客さんがついてこれない。自分でもずっと毎日食べたい、一番好きなラーメンって何だろうと考えて作ったのが、いまの中華そば。今後、ベースは変えないつもりで作りました」と、変わらないために変わる決意をした。

天草大王や豚、魚介などに山形の醤油を合わせたスープに自家製麺。オープン当初からガラリと変わった「中華そば」

 実は、2020年10月~2021年9月くらいまでの1年ほど、看板メニューの「ベジソバ」の提供を休止していた。「うちは女性向けの店作りをしていたわけですけれど、コロナ禍で女性がリモートワークをすることが多くなり、うちの店でも女性が減り男性のお客様が増えたんです。だからベジソバも1年休んで、中華そばメインでやってきました。ラーメン屋としての役割をちょっと考え直したコロナ期でしたね」。人や時代、コロナなど外部環境も含めて、いま自分がやりたいものをやったほうがいいというところに行きついたと、宮崎さんは語る。

提供を1年ほど休止していた看板メニュー「ベジソバ」も現在は復活

一杯に桃3個!贅沢に桃を味わうフルーツラーメンの魅力とは?

 冷製フルーツ麺の始まりは、2013年。桃を使った限定として提供したのが最初だという。しばらく間が空き、2018年の「山梨かわかみ農園の三種類の桃三昧冷やし麺」では、5年ぶりに桃の限定が提供されている。現在のスムージーつけ汁は、2018年の「トマトとスイカのスムージーつけ麺」で登場。『五福星』の納豆スムージーざる中華をリスペクトして、ソラノイロらしいフルーティーなスムージーつけ麺として作られたものだ。この技法は、桃でも活かされるようになった。

2018年の「山梨かわかみ農園の三種類の桃三昧冷やし麺」

2018年「トマトとスイカのスムージーつけ麺」。『五福星』直伝の技法でつけダレがスムージーに

 この頃から、毎夏恒例の限定麺となったフルーツ麺だが、ベジソバのように女性向けに作られたわけではなかった。「女性向けとか男性向けとか関係なく、僕自身がフルーツ大好きなんですね。だから作っていて楽しい! 毎日4~6ケースの桃が届いて、店いっぱい桃の香りに包まれるとワクワクしますね」。

毎日25~30杯提供するのに、400個ほどの桃の皮を剥く

提供ごとにミキサーにかけて、剥いた皮も無駄なくスープの中に

桃のスープに合わせるのはお馴染みのタピオカ麺

提供前にカットした桃2個分を素早くのせていく

 お客様をワクワクさせる楽しい要素も大事だという。例えば、「桃の冷やし麺」には、メインの桃以外に、海藻ビーズと梅ミンツ、マスカルポーネにヨーグルト、シナモンなどトッピングで味変が楽しめる。「食べていただいたお客様から『梅も入ってます?』って何度も聞かれて、『梅は入ってないんですけど、梅ミンツが入ってます』ってお答えするんですが、そういった遊び心に気づいてもらえると嬉しいんですよ」。

 今回の「桃の冷やし麺」には、スムージースープに桃1個、トッピングに桃2個と、一杯に桃をたっぷり3個使用。それを毎日提供する杯数分400個もの皮を剥くだけでも大変手間がかかる一杯だ。この時期のフルーツとして、一番提供も難しい桃を宮崎さんは敢えて選んだ。それは、常にチャレンジし続けてきた理念にも通じる。

「桃の冷やし麺(山梨県一宮の日川白鳳)」。年々、桃のスープの濃度も一段と濃く、さらに美味しくなっている

肉そば・冷やし中華も! ソラノイロの魅力を全部詰め込んだ5日間

 通常営業では、他のメニューと一緒に提供するのはオペレーション的にも大変なため、桃の限定だけで提供する。今回の出店では通常より提供数も多い上、肉そばや冷やし中華も提供されたのだが、やはり営業中は大変だった。「でも、桃の限定だけだと20~30杯しか出せなくて。この暑い中、あとは肉そばだけって選択肢だと僕的にも物足りない。だから、昨年の出店で好評だった冷やし中華を今度はもち小麦でやってみようと、急遽追加することにしたんです。冷やし中華も桃と同じくらいご注文いただいて、大変でしたがやってよかったです」。

「もち小麦麺の肉そば」。2号店で人気の肉そばに麺屋棣鄂のもち小麦麺を合わせた一杯

「ソラのベジ&フルーツ冷やし中華」には、水で締めたもち小麦麺を合わせて

 ラーメンWalkerキッチンの常連の方々も、食べたいメニューがありすぎて2回、3回、さらには毎日通う方もいたほどだ。「普通のラーメンを食べたい人も、肉をいっぱい食べたい人も満足されたんじゃないかと。もち小麦麺を温冷と両方提供することができたし、野菜やフルーツの限定麺で自分らしさも出せたし、いろんな意味でいい出店になりました」。

 ソラノイロらしさが存分に発揮でき、それがお客様にも伝わった魅力あふれる出店だった。「そこに自分が作る意味があるかどうか常に考えている」という宮崎さんが、次に発信するのは海外。日本食であり日本の文化として、フルーツラーメンをはじめソラノイロが海を渡る日も近い。

「ソラノイロらしさが存分に発揮できました!」と、全てを出し切った宮崎店主とソラノイロスタッフ

ソラノイロ ARTISAN NOODLES
東京都千代田区平河町1-3-10ブルービル本館1B
月~金11時0~15時L.O、17時~20時30分L.O、祝日11時~14時30分L.O
土・日曜定休

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策により、営業日・営業時間・営業形態などが変更になる場合があります。臨時休業など、詳しくはお店の公式ツイッター(https://twitter.com/miyachihi)をご確認ください。

ラーメンWalkerキッチン
埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3-205
04-2968-7786
JR武蔵野線「東所沢」駅徒歩10分
https://ramen.walkerplus.com/kitchen/

ラーメンレビュー一覧へ